エイジングケアにおすすめのクレンジング

subpage01

しわやシミ、かさつきにたるみと年齢肌の悩みがある人は、若い頃のままの感覚でさっぱりとした洗いあがりのオイルクレンジングなどを見直してみることをおすすめします。


年齢肌の悩みは、乾燥によって進んでしまうことが多いので保湿をすることが大切なのですが、オイルクレンジングなどを使っていると肌のうるおいを守るために必要な皮脂まで洗い流してしまうため、保湿力が高い化粧水や乳液、クリームを使っても肌が乾燥してしまうことがあります。

クレンジングのエイジングケアについての情報です。

エイジングケアをしているなら、クレンジングはクリームタイプやミルクタイプの保湿力が高くおだやかな洗浄力のクレンジングを使うようにしましょう。


なめらかな感触で肌に余分な刺激を与えずにメイクの汚れやほこりなどを取り除くことができ、肌に必要なうるおいを残すことができるのでメイク落としによる乾燥を防ぐことができます。
エイジングケア成分を含んでいるタイプならしっとりとしたうるおいを残しながら、肌に栄養分や保湿成分を届け優しく洗いあげることができます。

化粧水や乳液、クリームなどと同じラインのエイジングケア専門のラインで、クリームタイプやミルクタイプのクレンジングを使うことで肌を乾燥から守ることができ、スキンケアの保湿力をしっかりと引き出すすことができるのでうるおいをキープしやすくなります。



メイクを浮かせて汚れを落とすように優しい力でこすらずに素早くなじませて、たっぷりのぬるま湯ですすぐことが年齢肌の悩みがある人におすすめの使い方です。